Adachi Times

女性の一生を応援する、京都・足立病院グループのオウンドメディア。

マミーズスクエアで育児カードゲーム体験会を開催

あだちタイムス編集部

1月20日、子育て支援センター・足立病院マミーズスクエアにおいて、京都市の子育て支援事業の一環として、育児対話カードゲーム『カジークジー』体験会が開催されました。大学生1組、プレパパママ1組、育休中4組、育休復帰2組の計9組(18名)が参加。本ゲーム考案者である髙木 駿 さんも駆けつけていただき、音楽やトークでゲームを盛り上げてくださいました!

夫婦で課題をクリア!

『カジークジー』とは

魔王を倒し、長い旅路を帰る勇者と賢者。しかし、気づくと2人の背中には無垢な赤ん坊と我が子を託した魔王からの手紙が残されていました。仕事(闘い)のためにみがいた技術も常識も、すべてが通じない「子育て」の世界。命をけずって奮闘する2人の新しくも果てしない冒険が始まります。
育児カードゲーム「カジークジー」は、プレイヤー2人が「勇者」と「賢者」になり、次々と襲いか る家事・育児・仕事のトラブルを分担しながら解決していく対話型の協力ゲームです。

あだちタイムス編集部

あだちタイムス編集部です! わかりやすく、読みやすい記事をみなさまにお届けできるようにがんばります。